漬物屋女社長のひとりごと | かぶら寿し本舗かばたの三代目。元気な女シャチョーのあれこれをお聞きください。

かぶら寿し本舗 かばた

かぶら寿し大根寿しおすすめ商品ニュース社長ブログサイトマップHOME 

かばたに小学生2年生の「町探検」隊?

カテゴリー:かばたのお話カテゴリー:漬物のお話カテゴリー:金沢のお話カテゴリー:その他いろいろ  / 2018年9月28日

小学生3.jpgかばた本店に小学生2年生が「町探検」の授業で見学に来てくれました。
お店が93年前からあるということや、かぶら寿しの原料「金沢青カブ」契約農家さんにつくってもらっていることに驚いていました。

今一番売れている商品 甘こうじ

一番美味しいと思う商品 らっきょう

と店員が答え、試食してもらいました。

試作品の金時草の甘こうじに、色がキレイ・甘いなどの声が

らっきょうは全員が競って食べていました。
当店のらっきょうは国産で大変人気があり、11月には売り切れてしまうと言うと、

小学生2.jpgさらにパクパク!売り切れるのも納得!と言っている男の子も!
大根寿しの試食は初めて食べる子供が多く、知らなかった子供が大半でした。
かぶら寿しは全国的に有名になりましたが、大根寿しは地元の方に根強い人気があります。
30分くらいの見学でしたが、子供たちの感想に「こんな美味しいお店があり嬉しい」先生には「こんな温かいお店が寺町に残っているのは有難いです」と言われ、こちらも心が温かくなりました。

以上は対応した店員からの報告です。子供たちの写真を掲載することにご父兄のご了承を得ています。
今からいよいよ大根寿しが美味しい季節を迎えます。
体験に来てくださった泉野小学校の皆さん、先生、ご父兄の方にも感謝します。

コメント (0)  / トラックバック (0)

トラックバック

トラックバックURL:http://www.kabata.co.jp/mt/mt-tb.cgi/664

コメント

コメントする