漬物屋女社長のひとりごと | かぶら寿し本舗かばたの三代目。元気な女シャチョーのあれこれをお聞きください。

かぶら寿し本舗 かばた

かぶら寿し大根寿しおすすめ商品ニュース社長ブログサイトマップHOME 

今年の梅は ほっちゃほちゃ! 

カテゴリー:お知らせカテゴリー:かばたのお話カテゴリー:漬物のお話  / 2018年7月21日

DSC_1092.jpg
今年の梅を塩漬けし、蓋を開けたところです。

今年はすべて石川県産の「石川1号」という品種で漬けました。
永年梅干しを漬けてきましたが、蓋を開けた瞬間にこんなに感動することはめったにないです。
今年の梅はほっちゃほちゃ!
皮も柔らかくていかにも美味しそう。柔らかいのですでに破れてしまったものもありますが、いい感じです。

ただひとつ、石川県産の梅は生産量がすくないので入荷が充分ではありませんでした。紫蘇の入荷も少なく、今年の梅干しは希少価値となりそうです。
かばたの梅干は本当に昔ながらの製法。
原料は「梅」「塩」「紫蘇(しそ)」のみ。
シンプルですが、これが本当の梅干し。昔おばあちゃんが漬けていた梅干そのものなのです。

なので、減塩もしていませんし、調味料やハチミツを使った梅干しとは全く違います。
さて、これから土用干しが始まります。
毎日が梅との戦い(?)です。
社員と共に大汗を流しながら、干し挙げていきます。酸っぱくてしょっぱい梅干しはこちら

コメント (0)  / トラックバック (0)

トラックバック

トラックバックURL:http://www.kabata.co.jp/mt/mt-tb.cgi/657

コメント

コメントする