漬物屋女社長のひとりごと | かぶら寿し本舗かばたの三代目。元気な女シャチョーのあれこれをお聞きください。

かぶら寿し本舗 かばた

かぶら寿し大根寿しおすすめ商品ニュース社長ブログサイトマップHOME 

初夏の味その1 赤いもの何だ?

カテゴリー:お知らせカテゴリー:かばたのお話カテゴリー:漬物のお話カテゴリー:金沢のお話  / 2018年6月23日

ずいき2.jpg「赤ずいき」今年も発売しました。




赤ずいきとはサトイモの茎の部分を食用に栽培されたもので、身体のむくみをとる作用があるといわれています。

茎は大きなフキのように1メートル以上もありますが、小さく切り塩で揉んでから乾煎りします。

生の時はこんなかんじ

火が通ったらりんご酢をブレンドした甘酢をかけると、ご覧のように真っ赤に発色します。

シャキシャキした食感で、甘すっぱい夏の味です。

ずいき1.jpg

コメント (0)  / トラックバック (0)

トラックバック

トラックバックURL:http://www.kabata.co.jp/mt/mt-tb.cgi/654

コメント

コメントする